Adobe Reader
2018年度研究会・研修会のご案内


<第51回研究会案内>
 2018年秋に開催予定の第51回研究会は、図書館マネジメントをテ−マとし開催いたします。マネジメントは「経営管理」を指しますが、組織の資源を活かして目標を達成するための機能や手段でもあります。
 今、怒りをコントロールし、適切に対処するスキル「アンガーマネジメント」が看護管理や医療現場、企業、教育、家庭でも注目されています。一番身近な自分の感情を律するセルフマネジメントとして、 アンガーマネジメント協会公認ファシリテーターでもある田辺有理子氏より「怒りに支配されない自分をつくるアンガーマネジメント」をご講演頂きます。
 会員の皆さまからは地域グループの取り組み活動である「神奈川県内看護学校司書の集い」、雇用形態が様々な職員体制における「北里大学看護学部図書館のマネジメント」の事例を発表して頂きます。
 また、日頃図書館業務で感じている、悩みごとや課題を相談できる「図書館運営の課題と対応」も行います。参加申込の際に現在あるいは過去に体験されたイライラや困った事例を申込フォームからご記入ください。 記載された内容は、参加者が特定されないように集約した上で、対応のヒントを講師から解説して頂く予定です。
 この研究会を通して、図書館マネジメントの視点から利用者や組織内外との関わり合いを一緒に見直してみませんか?

1.テーマ : 図書館マネジメント
2.日 程 : 2018年10月27日(土)
3.会 場 : 関東学院大学:横浜・金沢八景キャンパス
         【研究会】6号館1階105講義室 
4.参加費 : 会員無料、非会員5,000円
      ※この機会に日本看護図書館協会に是非ご入会ください(個人会員年会費:5,000円)。
        入会には別途入会申込みと入会金振込(10月19日〆)が必要です。

5.昼 食 : 1,000円(お弁当お茶付)
6.申込方法 : 申込フォーム
7.申込期限 : 2018年9月27日(木)締切
8.プログラム
 ■10月27日(土)
10:00-10:20 受付
10:20-10:30 開会挨拶 立野幸子 氏(日本看護図書館協会事業局理事)
10:30-11:30 「同じ立場で経験や情報を共有する効果」
 −「神奈川県内看護学校司書の集い」取り組み報告
唐澤良英 氏(横浜未来看護専門学校図書室)
清宮葵 氏(イムス横浜国際看護専門学校図書室)
11:30-13:00 昼食
図書館見学ツアー(分館)12:30〜13:00 ※希望者のみ
13:00-13:30 「北里大学看護学部図書館のマネジメント」
福田文子 氏(北里大学看護学部図書館)
13:30-14:30 「怒りに支配されない自分をつくるアンガーマネジメント」
田辺有理子 氏(横浜市立大学医学部看護学科講師)
14:30-14:45 休憩(15分)
14:45-15:45 「図書館運営の課題と対応」
ファシリテーター:今田敬子 氏(日本看護図書館協会統括理事)
15:45-15:55 閉会挨拶 今田敬子 氏
16:00-17:00 図書館見学ツアー(本館)※希望者のみ

9.注意事項
・プログラムは変更の可能性があります。
・申込みフォームから自動返信メールが届かない場合はご連絡ください。
・申込後のキャンセルは10月19日(金)までにご連絡ください。
 これ以降は実費をお支払いいただきます。
・参加費、昼食代は当日受付にてお支払いください。(領収書発行)
・図書館見学は開館時間内(9:00-19:00)に研究会参加者と受付でお伝え頂ければ見学が可能です。
 また、昼食時と閉会後に会場校司書による「図書館見学ツアー」に参加希望の方は、申込フォームからお申込みください。

10.連絡先
  教育研修委員会 kenkyu-kantokyo@umin.ac.jp
<第50回研究会案内>
1.テーマ : 資料管理の実務:問題解決に挑む!
2.内 容 :  【講演】新潟青陵大学における研究支援
         【グループワーク】選書・分類・資料管理
3.日 程 : 2018年8月23日(木)〜24日(金)
4.会 場 : 新潟青陵大学

→ 終了しました。      
<「ヘルスサイエンス情報専門員」認定資格ポイント>
 日本看護図書館協会の研究会は特定非営利法人日本医学図書館協会(JMLA)「ヘルスサイエンス情報専門員」認定資格ポイントの対象となります。 「ヘルスサイエンス情報専門員」についてはJMLAホームページをご参照ください。